DVの証拠は任せなさい!!

おはようございます。千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュです。春もひと段落という事で4月に入り進学、就職、転勤という事が必要になってくる方が多いのではないでしょうか?実際に千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュにおいても、日々の浮気調査やDV調査等々を行っている中でも、街中に数多く走っている引っ越し業者のトラックなんかが目に留まるのですね。特に引っ越し業者を探しているわけでもないのですが、春という季節は引っ越し業者を探すのも大変なくらいに繁忙期という事なのですね。という事はそれだけ人の行動が大きく激しくなってくるという事で、「出会い、別れの季節」という事が「春」は言われがちになることが多いのですね。こうきいてみると何となく春はちょっとアニメ的な?ドラマ的な?季節?とも感じる人もの多いようなのですが、その事実を少しばかり探してみると実は・・・・・、「人間関係のトラブルが多くなる季節」という事になるのですね。人間関係のトラブルと言ってもその種類は多くあって例えば「夫婦間の意思の疎通が取れなくなるすれ違いのトラブル」「浮気相手との関係が始まったり終わったりする時に起こりうるトラブル」「職場の同僚らとうまくいかなかうなってしまうトラブル」「新しい職場になじめなくて・・・」なんていう事もこの季節に多くなるトラブルなのです。折角心地よく春を楽しんでいるのに・・・トラブルに巻き込まれるのはまっぴらごめんですよね・・・。

そういった中春先ならではの事件というのでしょうか?青森県十和田市内にいおいてエステサロン経営者の女性が、内縁関係になる男性の首をパン切り包丁で刺して殺害してしまうという事件が発生していますね。耳に入ってきた瞬間、千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュ探偵事務所という事もあって「浮気のトラブル?」なんていう事を一瞬考えてしまったのですが、ニュースを見ていると浮気が問題なのではなく、自宅で一緒にお酒を飲んでいたところ、口論となって最終的にさしてしまったとのことだったのですね。なんでも、この二人過去にも自宅で二人で酒を飲んでケンカになったりする事件が起きたり、今回被疑者となっている女性が被害者の内縁の夫から酷くDV被害を受けていたようなのです。そのことについて女性は警察に相談していたにも関わらず、最終的には自分自身が犯罪者になってしまう・・・という結果になってしまったのですね。結果的に見てしまえば女性側が殺人者という事になってしまいますが、勝手な解釈ではあるけれど、きっと事件当日この女性は内縁の夫からDV被害を受けてしまい自分自身を守るために今回の犯行に及んでしまったのではないでしょうか?とも思ってしまうのです。もし、そうだとしたら身を守るために最悪の結果を望んでしまったという事になるのですね。そうならないためにも早期に対応しておく必要があるのです。

DVの証拠を確保

もちろんDV被害に悩んでいる人は世の中には、数多くいるもので千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュにおいてもDV被害に関わる証拠を確保してほしいという事で、全国から千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュを探して相談に来る方も少なくないのです。DVというのは中々外で行われていることが少ないので、そもそも証拠化することが難しい一面もあるのですが、やり方ひとつにおいては証拠化することが可能なのですね。

1.自宅内のDV被害について撮影しておく

DV被害にあった事を証明するに必要な一面を持つのがその状況を撮影出来ている事、撮影するといってもテレビドラマのように「よーい、どん!」といった具合にカメラを構えて撮影はさせてもらえないので、簡単なことではありませが、近年ではネットショッピングで隠しカメラなんかが多数売られていますよね。それを見ていると本当に撮影できるの?なんて思うのですが、家庭内で起きている状況を証拠化するための記録用として考えるのであれば十分な性能なので、DV被害にあっている場面をしっかりと撮影して証拠化してくれるのですね。

2.音声の録音

もしも、隠しカメラも心配ですという事であればボイスレコーダーをあらゆるところに仕掛けておく事で、DV被害の状況を刻銘に音声の証拠として残して確保することが出来るのです。これもネットショッピングで十分に更生の物が手に入れることが出来るし、最近のでは数日間にわたって録音してくれている物もあるので使ってみると結構便利なのかもしれないですね。千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュ自身も浮気調査の現場であったりDV調査の現場においてボイスレコーダーを多用することがあり重宝しているのです。

3.DV被害の傷について診断書を取っておく

大切な事ですねDV被害でもしも暴力を受けたのであれば、傷や痣が出来たりするのではないでしょうか?特に女性の場合男性よりも痣ができやすいところがあるのでそういった場面を逃すことなく、病院で診察を受けて「いつ」「どこで」「どんな暴力をうけたのか?」という事を明確にしておく必要があります。

4.暴力を受けたのであればその場所を写真で撮影しておく

3.の診断書とつながる部分でもありますが、診断書だけではなく実際に暴力を受けて傷や痣になった部位を明らかにしておくためにも、その状況を写真撮影しておくことが大切なのですね。そういった部分を撮影しておくことで、例え傷や痣が完治しても当時暴力を受けたことが証明できるのです。

今お話した1~4が代表的なところではありますが、その他にも数多くのDV被害に関わる対処法というのがあるのですね。千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュではDV被害に関わる証拠を確保するためにご自宅内への隠しカメラを設置するサービスであったり、撮影した証拠動画を調査結果報告書を作成したり等々を行っているのですね。もしも身近な方でDV被害を受けている方や、DV被害にお悩みの方がいらしたら、早期に千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュへご相談いただければと思います。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュはいつでも皆様からのご相談をお待ちしております。

問題が大きくなる前に遠慮なくご相談ください

春もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市

 

関連記事

  1. 人探し
船橋本店
船橋市本町6-2-10-609
詳しくはこちら
千葉支店
千葉市中央区弁天1-15-3 B1F-13
詳しくはこちら
柏支店
柏市北柏1-5-3-401
詳しくはこちら
“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP