離婚を考えたら探偵に依頼した方がいいの?

夫婦であれば誰しもが「離婚」について考えるが得る事があるのではないでしょうか?実際離婚を考えた時には単純に離婚するというよりは、考えなければならないことがたくさんあることに気が付くのではないでしょうか?離婚後の生活の事、現在の仕事の事はもちろんお子さんがいる場合にはお子さんの親権であったり養育費であったり、考えなければならないことが山なりになり中には大きな不安を覚える人も少なくないのですね。特にお金にまつわる事柄が大きく気になる方もいるのではないでしょうか?

となると「離婚」をするからには、なるべく自分自身に有利な条件で離婚をしたいと考える人は少なくなく、そう考えることはごく自然なことで、離婚をする為の出費というのは今後の生活を考えてもなるべく少なくしたい!というのが自然な反応なのでしょうか?費用を抑えて離婚をしようと思った時に、実は・・・・探偵に調査依頼をしておいた方が結果的に自分が有利に費用も抑えた形で、皆さん自身が得をする形で離婚をすることが出来るというのを皆さんは知っていらっしゃるでしょうか?離婚を考え得ていない方でも、今現在離婚を考えて居る方はこの話をしっかりとチェックしておいてくださいね。

探偵に依頼しておくといい場合

探偵事務所に調査を依頼しておいた方が、あなた自身が有利に離婚できるというのは、すべての人に該当するわけではなりませんが、どういった人に探偵を利用するとメリットがあるのでしょうか?

POINT1 夫や妻が浮気をしている可能性がある

確信を得ているわけではないけれど、夫や妻の行動が怪しく、もしかしたら・・・浮気をしているかもしれない・・・という場合にはぜひとも探偵事務所に浮気調査を依頼してもらう事を検討していただければと思います。もちろん夫や妻が浮気をしているのであれば、それを立証することで有利に離婚が出来るようになるのですね。離婚に関しては夫や妻の状況をしっかりと把握しておくことで離婚が有利に進むのですね。もしも皆さんの・・・「あっ、浮気しているかも」というその予想が大正解だった場合に・・・夫や妻からはもちろんだし浮気相手にも慰謝料請求をすることが出来るようになるし、自分がより有利に事を進めて行けるようにこう周夫の材料とすることも出来るようになるのです。

夫や妻に浮気の疑いが少しでもあるのならば、探偵に浮気調査を依頼して事実を解明しておくことが良いし、離婚したいのが奥さんの場合は、女の勘はよく当たるので探偵に浮気調査を依頼するとかなりの高確率で浮気している可能性が高いと思います。

POINT2 夫や妻の不貞行為を理由として離婚したい

もうすでに、夫や妻が浮気をしている事がある程度わかっている場合にも、探偵に浮気調査を依頼することで不貞行為の証拠をしっかりと集めておくことをおすすします。例え、浮気していることが判っていたとしても、第三者が見てわかる客観的な証拠がなければ離婚調停の場や離婚裁判の場でその訴え自体が認められない場合が多数あるのですね。やはり、証拠がないものを罰せないのでしょう・・・・そういった事にならないようにもしも夫や妻が浮気相手る可能性がかなり高いのであれば、最終的に浮気の証拠がなくて泣き寝入りすることがないように、探偵事務所に浮気調査を依頼して準備しておくという選択肢もあるのですね。探偵に調査を依頼した結果をもって夫や妻、浮気相手に対して慰謝料請求したい場合や交渉したい場合には、探偵事務所で弁護士を紹介してもらえる場合もありますので、相談してみてくださいね。

その他、浮気の証拠は集まったのだけれど夫や妻、浮気相手と自分自身で交渉するとなると少々不安という方には専門家に頼むのが良い結果を生む一番の近道なのですね。

POINT3 すでに夫や妻から離婚を切り出された場合

夫や妻から離婚を切り出されてしまったのだけれど、離婚に至る理由が全く理解できない・・・という方も少なくないのではないでしょうか?そんな状況で困惑している人も居るのですね。そういった場合においても探偵に調査依頼をしていただくことで有利に離婚が話を進めていく事や、離婚しないで済むこともあるのですね。

こういったケースでは、離婚理由が「性格の不一致」なんて言っていても、探偵が調査をしてみると実際は離婚を切り出した夫や妻が浮気をしていたというようなケースは多々あるのですね。もちろん離婚理由にもよるのですが、基本的には浮気をしている側から離婚を請求することが出来ないのですね。(有責配偶者)となるともしも離婚を迫られた場合に探偵に浮気調査を依頼することで夫や妻を浮気をしている有責配偶者にすることが出来、離婚を切り出した側から離婚をすることも出来なくなってしまうのですね。そうなれば自分自身が有利に事を進めていくことが出来るのですね。そのためにも事実をしっかりと確認しておくことは必要なのです。

探偵に依頼するときの注意点

ここまでで、離婚を検討した段階で探偵に調査を依頼した方が、自分にとって事が優位に運んでいくという事はご理解いただけたと思います。では探偵が依頼を受けた場合に具体的にどのような調査を行ってくれるのでしょうか?探偵は離婚に関する問題の時にあなた自身の大きな力になることが多いと思いますが、依頼者の要望すべてを兼ねることが出来るわけではないです。探偵に依頼が出来る事や注意について少し話しておきます。

探偵に依頼が出来る調査

依頼が出来るの?① 夫や妻が浮気しているかどうかを調査(浮気調査)

探偵事務所に依頼が出来るのが、夫や妻が浮気をしていると皆さんが確証を得ている時だけではないのですね。実際に依頼される人の中には、夫や妻が浮気をしているのかどうか知りたいので、日にちを限定でピンポイントで調査依頼する人も少なくなく、調査のプロである探偵に依頼する場合が多くあるのです。

探偵は実際に調査を行うと依頼者の皆さんが驚くような場面の写真を撮影してくれることが多く、証拠を集めるためのプロなのですね。浮気についてはもちろんの事、浮気をしていなかった場合でも、調査結果報告書の中で依頼者が納得することが出来る証拠や結果を得ることが出来るのです。もちろん浮気の事実を確実にしておいて証拠を確保しておけば、離婚をするときの話し合いも有利に進めていくことが出来るし、パートナーの行動に違和感があるのであれば一度探偵さんに依頼して浮気調査をしてもらう事をお勧めいたします。

依頼が出来るの?② 慰謝料請求はもちろん離婚の際の交渉にも有利になる

もしも夫や妻が浮気をしている場合に、離婚をするとした場合、慰謝料を請求したりするときの金額を高くするためにも交渉をしたいと考える人も少なくないと思います。そういった場合には第三者が納得するような浮気の確実な証拠が必要になるのですね。もちろん浮気をしている本人も証拠を撮影されないように気を付けているので、浮気調査に携わったことのあるプロの探偵でなければ浮気の証拠を集めることが難しくなるのです。また素人だと調査の技術も無いので手に入れることのできる情報にも限りがあるというのはもちろんですが、浮気調査をしている事がばれてしまった時のリスク自体が大きくなるので、自分で浮気の証拠を集めようというのはお勧めしていないのです。

そういった事で我々探偵が必要となってくる事があるのですね。もちろんプロの探偵は張り込みや尾行に長けていて特別な訓練も受けているので調停や裁判でもしっかりと使うことが出来る浮気の証拠を集めてきてくれるのです。確実に自分が優位な状態で離婚をしたいと考えるならば、探偵をうまく活用して確実な証拠を握っておくことが大切になるのですね。

依頼が出来るの?③ 浮気の証拠について、利用方法の相談

探偵に浮気調査を依頼して、その次ですが、「この証拠どうやって使うの?」というのは多くの方が悩む事柄ではないでしょうか?もちろんそういった場合でも調査を依頼した探偵さんに聞いてみればアドバイスをもらえることが殆どなのですね。浮気調査で得た浮気の証拠をどのように使うのか?ということは大切なことなんですね。先に証拠を出してしまってもダメ、遅すぎてもダメ、離婚に向けて効果的に浮気の証拠を使うタイミングを多くの方が迷ってしまうので、探偵での浮気調査が終了した後に都度相談すると探偵事務所によっては最適なアドバイスをもらえる探偵事務所もあるのですね。

離婚問題で探偵に依頼する時に注意すること

離婚をするときに探偵に何かしらの調査を依頼する時には注意が必要となるのです。

注意するべきこと① 渡すべき情報を準備しておく

探偵に実際依頼をするときには、夫や妻の名前や生年月日等々基本的な情報はもちろん、その他にも夫や妻の行動パターンについても詳しい情報があればあるほど依頼を受ける探偵は調査がしやすくなるのですね。その他にも調査対象者の顔写真や浮気相手に関する事柄が判ればよりいいのですね。

探偵が浮気調査行うにはある程度事前に情報が多い方が、調査計画が立てやすい場合もあるのですね。その情報によって調査の難易度が変わったりすることもあるので、情報が少ない場合でも調査を行うことが出来るのでご安心ください。浮気調査の費用は慰謝料を請求する時に一緒に相手に請求をすることが出来るのですね。その費用について認められると結果、浮気調査費用も相手が負担することになるのですね。もちろんケースによって変わってくるところではあるのですが、一部しか認められない場合や、あまりにも調査料金が高額になると・・・認められない場合もあるのですね。また調査日程が長くなるとそれだけに相手に浮気調査をしている事がばれてしまう可能性も出てくるので気を付けなければいけませんね。

もしも、皆さんが浮気調査を依頼していることが相手にバレてしまえば・・・警戒がより強くなるし浮気している事の隠そうと行動し始めるので、調査日数が伸びてしまう可能性も出てすべてが悪循環になってしまうのでそうならないように気を付けてください。それだけに情報は多い方が優位に進めていくことが出来るのです。どんな些細な情報でも貴重な情報に変わる場合があるので御仁で判断せずに探偵にすべてを話していただければと思います。

注意するべきこと② 探偵は調査の専門家

夫や妻の浮気の証拠を集めてくるのがプロの探偵の仕事ではあるのですが、その証拠を使って夫や妻、浮気相手に慰謝料請求をしたり、交渉をしたりするのは探偵の仕事ではないのです。あくまで探偵は証拠を見つけてくるプロで、その他の事については弁護士をはじめとする法律の専門家にお願いしなければなりませんね。

探偵事務所によって変わることろではありますが、アフターフォローとして弁護士を紹介してくれたりするので事前に確認しておきましょう。

注意するべきこと③ 悪徳業者も混在しています

探偵と聞くと、名前は聞いた事があるけれど実際に探偵事務所に訪れる人というのは少ないですよね。見積もりをもらっても調査料金も千差万別といった具合で今一つわからないというのが正直なところだと思います。探偵業者として残念ではあるのですが高額な調査料金を請求しているという悪徳業者も少なからず紛れ込んでいるのですね。調査料金が高い割には満足に調査を行ってくれなかったり、調査の追加について説明がなかったりと・・・同業者として驚くばかりの事も少なくありません。

このようなトラブルを避けるためにも、「信頼して依頼が出来る探偵事務所を事前に探しておく」という事が大切なのです。虚偽の事柄がホームページに記載されていたり、所在地が書いていない、事務所概要が書いていない、見積書や調査費用についてちゃんと説明してもらえるかどうか?騙されないように気を付けましょう

離婚をしたい時に、夫や妻が浮気をしている可能性というのは非常に高いのですね。そういった事実をつかんでおくことで離婚が優位に進むことが多いので、探偵に依頼して浮気調査を行っておくことで、浮気の証拠をしっかつかんでおきましょう。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュでは皆様んからのご相談をいつでもお待ちしております。

 

関連記事

船橋本店
船橋市本町6-2-10-609
詳しくはこちら
千葉支店
千葉市中央区弁天1-15-3 B1F-13
詳しくはこちら
柏支店
柏市北柏1-5-3-401
詳しくはこちら
“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP