月末になると

どんなふうに暮らしていても毎日、毎週、毎月というのは必ずやってくるもので・・・たとえ何もしていなかったとしても時は刻一刻と過ぎ去っていくものですよね。そんな中で「あの時ああすればよかった」「もっとこう出来たのに・・・」なんていうことを感じたりすることがあるのではないでしょうか?ところがその時の決断というのはすでに過去の話、後に戻ってやり直すことはできないものですよね。なんてことを言っているとテレビドラマのように過去に戻れるパラレルワールド的なものがあるのもいいものですが実際同じような目にあったら・・・多少気味が悪く感じてしまうかもしれないですね。そう言っている千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュも同じで、過去に戻ることができないので今までに何度も「あの時にこうやっていれば・・・」なんて苦虫を噛むようなことがあったのを覚えています。そうですだれも戻れないのですね・・・。ただ対策法としては、次に似たような場面に遭遇するときには同じ思いをしないようにしっかりとその時を反省し検証しておくことが大切なのかもしれないです。失敗しなければ人は成長しないのかも・・・・

なんてことは浮気調査の現場においても同じようなことが起こるのですね。例えば、夫が浮気しているということで浮気調査の依頼を受けたのならば・・・調査の計画を作り上げ、ある程度その計画に沿って浮気調査を進めていきます。しかしながら浮気をしている本人たちは、生身の人間ということもあるので必ずしも浮気調査の計画通りに行動してもらえるわけではなく、その場その場で行動が大きく変わることもあるのですね。その行動が大きく変わるときに現場の状況での判断で対処しなければならない時が出てくるのです。

もちろん今までに多くの失敗をしてきたからこそ判断力が付くのかもしれませんが、総合探偵事務所アルシュの現場でのとっさの判断基準は「セイフティー」に構えるというのを鉄則としているのです。その理由としては現場での急な行動の変化というのは調査対象者が何らかの理由で尾行に気を付けているという時と、全く関係無いただの気まぐれ・・・というこの2択なのですね。そういった時に相手の行動に合わせすぎて浮気調査を行う側が右往左往してしまっては撮影できるはずの浮気の証拠もこちら側が後手後手に回ることで撮影できないなんていうことが起こりうるのですね。そういった最悪の展開を起こさないためにも現場では多くの選択肢の中で、一つの選択肢に絞るのではなく、できるだけ数多くの選択肢を拾るように選択肢を広げておくのです。そうしておくことで最悪の展開にならないようにしているのです。

千葉県船橋市総合探偵事務所アルシュでは皆様からの相談をいつでもおまちしております。

冬もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市

関連記事

船橋本店
船橋市本町6-2-10-609
詳しくはこちら
千葉支店
千葉市中央区弁天1-15-3 B1F-13
詳しくはこちら
柏支店
柏市北柏1-5-3-401
詳しくはこちら
“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP