アルシュの調査一覧
MENU

BLOG

ブログ

ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 闇バイトってどんな仕事?内容や危険性と関わらないための知識

闇バイトってどんな仕事?内容や危険性と関わらないための知識

闇バイトってどんな仕事?内容や危険性と関わらないための知識

闇バイトという仕事を知っていますか?近年耳にする機会が増えたこの行為ですが、闇バイトは10年以上も前から存在していました。

その言葉に「闇」と付くことから怪しい・悪いといった内容のアルバイトだという事は想像がつきますが、どのようなものなのでしょうか?

今回は闇バイトの詳細と危険性、そして闇バイト関わらないために必要な闇バイトに関する知識をご紹介します。

目次

なぜ闇バイトをするのか?

ほしい物を買いたい」「友達と遊びたい」「おいしいご飯を食べたい」など、何をするにもお金が必要なのは今も昔も変わりません。

だとしても募集しているのが犯罪行為なら、そんなアルバイトする人はほとんどいないのでは?と思いますが、「どんなことをしてでも、とにかく今すぐお金が欲しい」という人は一定数います。

また、「長い時間働いて稼いだとしても、今度は稼いだお金を使う時間が無くなる」からと、短時間で多くの収入が得られるコスパのいい仕事をしたいと考える人もいます。

その心情を揺さぶるかのようにXやInstagramなどのSNSや掲示板では闇バイトの募集情報がいかにも好条件で書き込まれています。

さまざまな理由から闇バイトをする人がいますが、どのような理由から始めるようになるのでしょうか?

お金に困っている

若者に限らず、お金に困っている人は多くいます。新型コロナの影響で不況に見舞われ仕事が無くなり借金をする事になった人などもいます。

中には借金に追われ、もう人生も半ば諦めているような人も出たことでしょう。

そのような人にとってこの闇バイトは起死回生借金を無くす大チャンスとも思えるのです。

「まともな仕事をしても続かない」「コツコツ稼いで借金返済しても終わる気がしない…」「このまま借金の返済だけで人生が終わるのではないか…」

そのような人が、一気にお金を稼ぐことができるこの闇バイトに手を出すことがあります。

人生を諦めているような人の場合、犯罪で捕まって刑務所に入っても別に良いと考えている人さえいます。

また、困っているほどではなくても、贅沢な生活をしたいからと効率よく闇バイトで稼ごうとする人もいます。

誘われて

知り合いや友人に誘われて始めてしまう人もいます。「身近な人がやっているのなら始めても大丈夫だろう」「試しに短期間にサッと稼いですぐにやめればいい」などと軽い気持ちで始めてしまうケースもありますが、実は一度始めたら辞められないというのも闇バイトの怖い所です。

仕事を始める前に身分証を提示する事は通常の就職やアルバイトでも普通の事です。これが闇バイトにおいても同じく応募の際に身分証を提出します。すると、いざやめようとしても「今やめたら家族に危害を加える」「誰かに言ったら痛い目に遭わせる」などと脅されてしまい、辞める事ができなくなってしまうのです。

犯罪であることに気づかなかった

闇バイトをやる人の中には、犯罪と知りながらもお金のためにやる人もいるのですが、闇バイトである事に気づかずに始めてしまった人やそれが犯罪行為であることを理解せずにやってしまう人もいます。

SNSなど、多くの人の目に入る公の場で募集している仕事が、違法行為に関わる内容であるとは思わない人もいます。

しかし、簡単に高収入を得られるという、そんなうまい話はありません。

犯罪をしてまで与えられたノルマを実行したにも関わらず、報酬が支払われない事もあります。

どれだけ「気づかなかった」「知らなかった」と言ったとしても、残るのは懲役や犯罪歴など後悔するような悪い物だけです。本当に欲しかったお金が手に入ると思ってはいけません。

闇バイトの種類

年々増加している闇バイトにはどのような種類があるのでしょうか?どれも違法行為ですから、絶対にやってはいけません。応募した仕事の内容が下記のような内容であった場合は直ちに専門機関に相談しましょう。

最寄りの警察署や警視庁総合相談センター、またはヤング・テレホン・コーナーなどで相談できます。

特殊詐欺のかけ子、受け子、出し子

振り込め詐欺などの特殊詐欺で、高齢者などに電話をかける役目が「かけ子」と呼ばれるものです。よく耳にする「オレオレ詐欺」の「オレオレ、○○だけど事故を起こしてどうしてもすぐにお金が必要になっちゃって…」などと電話を掛けてお金を出すように仕向ける役です。

そして、詐欺で騙した相手から、実際に現金やキャッシュカードを受け取る役目となるのが「受け子」で、更に受け取ったキャッシュカードを使い銀行のATMでお金を引き出す役目となるのが「出し子」です。

このように、特殊詐欺では「かけ子」→「受け子」→「出し子」などが関わってきます。

これらの闇バイトに対する報酬は回収できた金額の8%や10%などと設定されているケースが多く、騙し取った金額が高額であればより高い収入となります

預金口座の売買

自分名義の預金口座を売る事も犯罪ですが闇バイトでは行われる行為です。

「他の口座も持っているし、使わない口座をいくつか売っても問題ない」と持っている口座を売ったり、わざわざ新規に口座を開設して売る事もあります。どちらにしても犯罪には変わりません。

メガバンクの方が高額で売買される傾向もあるようですが1口座、2〜4万円程度で取引されるそうです。

この口座が振り込め詐欺やマネーロンダリングなどの犯罪に利用され、そこから闇バイトがバレる事も多々あります。

売った口座はもちろんの事、他に使っている口座まで凍結させられてしまう事もありますし、更に新しい口座を開設できなくなる事もあります。

そうなると、もう口座を持つことが出来なくなり、給料の振り込みや預金の預け先が無くなるなど犯罪歴だけでなく他にも大きな代償を受ける事になります

運び屋

「これを○○から△△まで運ぶだけで10万円」など、荷物を一定の区間ただ運ぶだけでそんなにお金が手に入るなら、こんな楽な仕事は無い!と思うかもしれません。しかし、その中身が「薬物」や「銃器」だとしたら…あなたは薬物の密売や銃器の密輸などに加担する事になります

中身が何だか知らなくても関係ありません。

また、「これを運ぶだけで20万円支払いますが、途中で紛失した時の保証金として先に5万円支払ってもらいます。完了後には保証金もお返しします。」と言われ5万円支払って物を運ぶとします。その後連絡をしても一切連絡が取れなくなる、いわゆる持ち逃げ事件に遭ってしまう可能性もあります

こうなると、お金を手に入れようと思ったのに、寧ろお金を巻き取られてしまう結果となります。

強盗(たたき)

最近よく見られる闇バイトの事件がこの強盗(たたき)です。「この場所にこれだけの財産があるから手に入れてこい」と言った内容で指示が出るのでそれに従って強盗する事になります。

その際は「絶対に捕まらない」「違法なお金だから盗んでも通報される事はない」などとうまく説得されて犯行に及ぶように仕向けられます。

記憶に新しい方もいると思いますが、2023年4月に起きた渋谷のアクセサリー店強盗事件や、2023年5月にあった銀座の高級時計強盗事件、2023年7月甲府の貴金属販売店強盗なども闇バイトによる強盗事件ですが、最近では闇バイトの中でも強盗事件が頻発しているように感じます。

他にも「出会い系サイトのサクラ」「パチンコ・スロットの打ち子」なども高い報酬を貰って違法行為を行う闇バイトとなります。

闇バイトに関わらないために募集の特徴を知る

闇バイトをしないためには闇バイトを見分ける必要があります。

最近はSNSやアルバイト募集サイトなどでアルバイトを探す方も多いと思いますが、有名な求人サイトなどにも闇バイトが掲載されていたこともあるため、どこで探しても闇バイトが検索で出てきてしまう可能性があります。「ここには掲載されていないはずだから大丈夫」と安心できません。

闇バイトは魅力的な謳い文句で誘いかけてくるので、つい応募したくなってしまう事もありますが、応募してやり取りをしていると連絡先や自宅住所、家族構成などを聞き出され後戻りが出来なくなってしまう事もあります。

闇バイトであると気づかずに応募してしまわないように、闇バイト募集で記載されている内容の特徴を知り応募する前にしっかり見分けましょう

「闇バイト」「裏バイト」の文字

当然ですが、これがあれば無視!

「闇バイト」や「裏バイト」というワードが記載されているのなら、そのバイトに応募してはいけません。もしも興味本位であっても一度応募すると狙われてしまうかもしれませんので、絶対に問い合わせなどしないでください。

相場に対し異常な高収入

アルバイトを探すときに「高収入」「高時給」のワードで検索する人も多いでしょう。実際に高収入のアルバイト募集は沢山あるのでいろいろな募集が出てきますが、その中に闇バイトも含まれている可能性があります。

仕事内容によって相場は違いますし、人によって感覚も異なると思いますが「簡単な作業で日給5万円」「1日2.3時間で月収100万円も可能」などは一般的なアルバイトの給与相場からは外れているので闇バイトの可能性があるでしょう。

連絡方法が秘匿性アプリ

SNSなどから問い合わせをするとテレグラムやシグナルなどの連絡アプリをダウンロードし、そちらで連絡を取るように言われることがあります。

これらには時間がたってからでも通話内容を消す機能があるため、犯罪隠ぺいのために使われていると思われます。

闇バイトではこのテレグラムやシグナルを利用して連絡を取る事が多いので、秘匿性アプリに誘導してくる場合は闇バイトであることを疑って良いでしょう。

また、相手を丸め込むために好都合であることから「詳しくはDMで」など、クローズドの場でやり取りをしたがるケースも闇バイトである可能性があります。

仕事内容がハッキリしていない

闇バイトでは仕事内容を詳細に記載すると掲載自体が却下されたり、応募が来ない可能性がある為詳細な仕事内容を記載しないケースが多くあります

そのため、「困った人を助けて高収入」「車で移動するだけで稼げる!」など、曖昧な内容で表現されています。実際、大手求人サイトでは「ハンドキャリー」「回収」といった内容で闇バイトの募集がされていたようです。

闇バイトをしている人に見られる様子

自身が闇バイトとは無縁であっても、インターネットを利用する人であれば闇バイトの募集を目にする機会はいくらでもあります。2022年に「闇バイト」と称し強盗の実行役を募るなどのTwitter投稿に対し、警視庁が警告を出した件数は3480件で、前年の2246件に対し1.5倍を上回っています。

闇バイトの募集が増加傾向にあることから、身近な友人や家族がもしかしたら闇バイトをしているのでは…?と感じる事もあるかもしれません

闇バイトをしていると下記のような言動が見られることがありますので、周囲の人に該当しないか様子を見てみて下さい。

お金の羽振りが良くなった

今までやっていたアルバイトなどでは賄えないほどのブランド品を持っていたり、頻繁に高級レストランに行っている様子などがある場合、収入が増えていると考えられますが、その収入源が闇バイトの可能性があります。

昼間の仕事から夜の仕事に変えた程度でも収入が増えるのでお金の使い方は変わる可能性はありますが、労働時間も短い様子なのに糸目もつけずにお金を出すようならば少し疑っておきましょう。

何かに怯えている様子がある

闇バイトで違法行為を行っているので、いつ警察に捕まってもおかしくありません。自宅に居ても、外を歩いていても人目を気にするようになったり警察に反応したりすることもあります。

また、雇用者から脅されている可能性もあるのでオドオド・ビクビクしながら生活している可能性があります。

人当たりが強くなった、イライラしている様子がある

闇バイトではやりたくもない事をやる場合もあります。本当は辞めたいのに辞められない…という人もいるでしょう。指示通りにどんどん罪を重ねていき、どんなに悩んでも人に相談もできず、ストレスが苛立ちとなり周囲の人に当たってしまう事もあります。

心配して「どうしたの?大丈夫?」と声をかけても「関係ない!!」と切れられてしまうかもしれません。

友人関係が変わった

闇バイトを始めると、中には半グレグループとの関りを持つようになるケースもあるため、友人関係がかわってくることがあります。

「なかなか家に帰らなくなった」「毎日夜出歩くようになる」など、これまでの生活の様子から大きく変わったようなら付き合っている友人や仲間が変わった可能性があります。

闇バイトをしていないか心配な人がいる時は探偵に相談

自分の家族など身近な人が犯罪をする事は避けたいはずです。

闇バイトによる強盗事件が騒がれるようになり、犯罪に加担してしまう若者が増加している事から、「娘や息子が闇バイトをしてるのでは…?」「変な人と関わっているのでは…?」と心配になる保護者の方が探偵事務所に相談に来ることも増えています。

探偵による素行調査で、大切な人が危険な事をしていないか、何か事件や犯罪に巻き込まれていないかなど調べると安心できます

万が一、闇バイトに関わってしまっていた場合、本人は辞めたいと思っていても脅されて誰にも言えず苦しんでいる事もあります。

まずは、探偵の調査で真実を明確にし、問題が発生しているのであれば弁護士や警察などの専門機関に相談すると解決に繋がるでしょう。

まとめ

闇バイトは短時間で大きなお金が稼げる効率の良い仕事だと感じるかもしれません。また、高収入だけど「簡単に」「リスクなし」など、魅力的な言葉を並べられているのでつい興味が出てしまう事もあります。

しかし、指示者の駒であるバイトは都合よく使われ最終的に違法行為で捕まる未来が待っています。

興味本位で始めると辞められずに苦しむことになる可能性も高いです。

一生を棒に振らないためにも、魅力的な条件のアルバイトであっても「闇バイトに見られる募集の特徴」にあるようなバイトには手を出さないようにして下さい。

もし、気づかずに応募してしまったとしたら、気づいたときにすぐに警察などに相談しましょう。

また、家族が闇バイトをしているか心配な時は探偵に調査を依頼して大切な人を守ってください。

千葉県船橋市の総合探偵社アルシュでは調査にあたる探偵は全員ベテランの元刑事です。元刑事としての優れた調査力を生かし、浮気調査だけではなく、素行調査・行動調査といった調査も引き受けます。

問題が大きくなる前に、どんな小さなことでもご相談ください。

おすすめコンテンツ