実は、これって浮気のサイン

11月も後半になると、不思議と浮気では?と疑念を持ち始めたり、今まで浮気している事に薄々気がついてはいたけれど、「もういい加減にしてくださいよ!」と我慢の限界が近づいてくるころであるのです。あからさまにイベントが増えるのは勿論の事、夏のうだるような暑さとはまた一つ季節が変わったこともあり、過ごしやすい気候になるので浮気している者が活動的になる時期でもあるのですよね!活動的といっても子供の用に活発に動くわけではなく、多くのイベントが出てくるので浮気相手とのイベントをこなす回数が増えてくるので浮気を疑われているにもかかわらず「怪しい疑うべき点が目につきやすくなる」という事なのです。

今までにもいろいろな「浮気のサイン」というお題で少しづつ紹介してきましたが、今日はもう一つ「ある特定の人にしか判別できないチェック方法」についてご紹介したいと思います。

それは、とても簡単な事で普段やっているにもかかわらず、急にその行動が出来なくなることから夫や妻が「浮気しているかどうか?」という事をある程度判別できるようになるのです。また、浮気しているかどうか?だけにとどまらず「浮気が始まった時期」についても簡単に予測できるものだから面白いものですよね。特に男性の心理を良くついているのかもしれません。皆さんは夫が出勤する時に「お弁当」を持たせているでしょうか?「なんだ、お弁当かよ」と思うかもしれませんがこれって意外な効果が出てくるのです。もしも、お弁当を持たせている方がいたのならば考えてみてください、もちろん夫婦感なので喧嘩をすることもあるかもしれませんが、基本的に夫婦関係が良好の方が多いのではないでしょうか?そういった事もあり巷では「愛妻弁当」なんていう風に言われていますよね。もしも、この「愛妻弁当を持っていく事が少なくなったり」「愛妻弁当を持つことを拒否するようなことが起きてきたら」これは、結構危ないサインなのですよね。ただ単に・・・「愛妻弁当に飽きてしまったのか?」と思うかもしれませんが、この愛妻弁当は夫婦関係の良好さを示す一つの道具ともあるのです。もちろん節約!という事でやっている方も居ますが・・・・

なぜこの愛妻弁当で浮気しているか否かわかるのか?というと、単純に見れば愛妻弁当を持って歩くことで夫婦関係が良好であるというのは世間的にも見ればわかりますよね。しかし、浮気している人が「愛妻弁当を持って歩く」というのにはどういった事が働くと思いますか?愛妻弁当を持つことで、妻に申し訳なさ・・・・罪悪感が出る・・・。というのはきれいごとなのかもしれませんが、これって男性側の心理からすると、愛妻弁当持って浮気相手に会いに行けないだろ!というのが本音かもしれませんね。また、浮気相手側からみても、愛妻弁当というのは幸せ雰囲気満載の物という事もあり、自分自身はどこまで行っても浮気相手だけの存在。という事を言わずして教えられているようなもの・・・浮気相手からすれば歓迎できる代物では無いですよね。

今まで愛妻弁当を以って会社に行っていたのに・・・最近愛妻弁当を断るようになったな、なんていう方がいるのであればこれは大きな浮気のサインなのかもしれません。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュでは皆様からの相談をいつでもお待ちしております。

 

秋もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市成田市・白井市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市

関連記事

“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP