見てはいけないものを・・・

秋雨前線もかなり落ち着いてきたようで、この数日は秋晴れの日々が続いているのではないでしょうか?少し暑いくらいですが朝晩の冷え込みが強くなってきたので過ごしやすいですよね。こんな時にはドライブにでも行きたいような気もしますが、依頼者の皆様からたくさんのご依頼を頂ているところではあるので今しばらくは忙しい日が続くようですね。

ある浮気調査での出来事ではありますが、依頼者である妻にとって浮気を疑う夫の財布や携帯電話の中からは「浮気の証拠」らしきものが発見されていなかったのです。そうなるとなぜ?浮気調査を依頼したの?と思うかもしれませんがじっくり話を聴いていると「深夜まで帰ってこない時がある」「休日も急に出かけて、夜まで帰ってこない」「スイカの履歴を見ると住宅街の町まで何度も通っている」等々との事でした。

確かに・・・ここまでの話となるとやはり浮気の可能性は大きいかと思われますよね。浮気の実態がつかめていない中でももちろん浮気調査を依頼される方は少なくないので良くある話ではあります。結果1週間ほどの調査を実施することになったわけです。調査の方法としては勤務後に行動を起こしている事が多いので勤務終了後の午後6時頃からの調査となり、またSuicaの履歴からも毎週4日間程決まった場所に通っている傾向があることが判明しているのでその曜日に併せて調査を実施という事になりました。

さて、諸々の準備を整えていざ調査を開始したわけです。1日目大きな行動はなく同僚らと酒を飲んで自宅へ帰る、2日目この日も大きな行動はなく帰りに秋葉原のアダルトショップに寄った程度でした。大きく動いたのは3日目からの出来事という事になるのです。

予定通りの時間に勤務先を出て来た夫は、スイカの履歴があった駅の方へ向かうではありませんか。もちろん自宅とは反対方向なのですぐにおかしな行動がわかるわけです。その後駅の前で周囲を見ながら誰かを待っている様子・・・。1時間くらいでしょうか・・・。誰もあらわれず・・・。何をしているのだろう?なんて言う事を調査員同士目配せで合図を送っている矢先!調査対象である夫は急に一人で秋から離れて住宅街の方へ歩いていくのです。15分程度そのまま尾行していくと調査員らはあることに気がつきました。実は・・・・調査対象者である浮気を疑われていた夫は、どうやら・・・・若い女性を尾行しているようなのです。結果若い女性の後ろをついて回る夫を尾行する探偵たち・・・というシュールな状況にはなっていたのですが、とある2階建てマンションへの到着したのです。夫は周囲を気にしながらも女性がどの部屋に入るか観察している様子。しっかり女性が部屋に入るのを見届けると、その次にはベランダ側に回り何かを観察しているのです。結局この日は何も起こらずそのまま夫も自宅へと帰ったのです。

4日前夫は仕事が終わると一目散に昨日のアパートに向かうではありませんか!アパートに到着すると・・・長い棒?高枝切りハサミ?みたいなのを「シュー」っと伸ばして昨日の女性の自宅のベランダに干してある。若い女性の下着を盗み取っているわけではありませんか!こりゃ犯罪だな・・・・なんと夫は浮気をしているのではなく、住宅街の駅に赴き一人暮らしの女性の自宅を狙って下着ドロボーとストーカーのダブルパンチだったのです・・・。その後調査を進めた結果、自宅近くにトランクルームを借りているようで、そこが盗んできた下着のコレクションの保管場所となっていたのですね。最終報告を依頼者である妻にするとさすがに奥さんも唖然とした様子・・・。その数か月後には離婚となってしまったようです。

 

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュでは皆様からの相談をいつでもお待ちしております。

秋もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市成田市・白井市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市

関連記事

“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP