浮気(不倫)の結末③・・・アルシュblog

おはようございます。

千葉県の総合探偵事務所アルシュです。

uwakilink2

様々な方から相談やご依頼を受けていますが、相談の内容は「夫・妻の浮気(不倫)」「彼氏・彼女の結婚前調査」「浮気相手を撃退するための証拠集め」等々さまざまです。

離婚をするための証拠が欲しい!!!

という方もいますが、相談当初には

・離婚はしない

・浮気をやめさせる証拠が欲しい

・浮気(不倫)相手を撃退(ぶっ潰す)

という選択肢の中で思い悩んでいる方が多いのだと改めて感じています。

縁があって結婚したわけです。

離婚だけがすべての解決法にはならないということを相談者や依頼者の皆さんはよくわかっているのですね。

もちろん、相談当初

・離婚のための証拠が欲しい

と言っていた方についても、その半数程度の人は、実際には離婚はせず、掴んだ証拠で不倫(浮気)相手をしっかりと撃退して、夫や妻との再出発をされている方がいます。

私自身も離婚することがすべての解決だとは思っていないので、そのほかの方法で解決していくためのアイデアとして

浮気(不倫)の結末

について少しずつ書き溜めていこうと思います。

浮気(不倫)の結末③

離婚して浮気(不倫)相手と再婚してしまう結末

浮気(不倫)の話がこじれてしまい、浮気(不倫)している二人は結婚したい等と言い始めるケースもあります。

しかし、浮気(不倫)遊びのつもりが放っておっくといつの日にか本気になってしまうのです。

なぜなら、浮気(不倫)相手とは、実態の生活が無いわけで、若いころの甘い恋のような話なので相手の嫌なところは見ないで一緒に過ごすことができるんです。

まるで、学生時代に彼女や彼氏ができたころのように、ただただ相手が好きなだけ

ということが殆どのように見受けられます。

しかし、結婚生活はどうでしょうか?

パートナーの嫌なところだって見なければいけませんし、夢見ごごちの生活というか目の前の現実を二人で見つめ合いながら進めていかなければいけません。

苦楽を共にしてこそ、本当の幸せを感じることが多いのにいつしかそれすらも嫌になって学生時代の恋人のように過ごせる人を探してしまうものです。

浮気(不倫)をやめさせる時には、その熱をしっかりと冷めさせてあげないと

離婚して浮気(不倫)相手と結婚する

なんてことを言い始めるかもしれませんね。

やはりこのようなケースは多く、その原因になるのは

・大した証拠もないのに一方的に問い詰める

・冷静な話し合いを保てずに、熱くなって喧嘩になってしまう

等々が原因の時があります。

パートナーの方は、安心してください、皆さんは浮気(不倫)相手より絶対的有利な状況にいるのです。

浮気(不倫)相手は、今のパートナーが手放さない限り、所詮浮気(不倫)相手なのです。

しっかりと証拠を捉えて冷静に処理することでパートナーの方の思い通りに事が進んでいくことも可能だと思います。

大事なパートナーが戻ってくるだけではまだまだ終わりにはなりません。

今後の火種になりそうな浮気(不倫)相手をしっかりと潰していく必要があります。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュまで遠慮なく相談していただければと思います。

#浮気 #離婚 #浮気相手撃退 #探偵 #不倫 #浮気予備軍 #浮気症 #離婚裁判 #浮気証拠 #不倫証拠 #不倫撃退 #浮気防止 #不倫防止 #裏工作 #口裏合わせ

sidecon

関連記事

船橋本店
船橋市本町6-2-10-609
詳しくはこちら
千葉支店
千葉市中央区弁天1-15-3 B1F-13
詳しくはこちら
柏支店
柏市北柏1-5-3-401
詳しくはこちら
“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP