調査事例・・・金貸してくれ男の正体(習志野市)

おはようございます。

千葉県船橋市を拠点に活動しております総合探偵事務所アルシュです。

cam3

調査事例について少し紹介します。

調査事例

金貸してくれ男の正体(習志野市)

依頼者

市川市在住

28歳

中央区 某企業にて事務職の女性

調査対象者

習志野市在住

34歳

港区 某企業にて勤務

相談内容

本件依頼者は、調査対象者と交際中であるとの事でした。

交際期間は2年間程度であり、依頼者も調査対象者との結婚について前向きに考えていたが・・・結婚となると気になる点が数点出て来たとの事

気になる点

・今までに数回「お金を貸してほしい」とせがまれて何度かお金を貸している

・初めは少額だったのだが、だんだん金額が多くなっている

・いつも家族間のトラブル等々言ってお金を貸すようにせがんでくる

等々

話をよく聞いてみると要は・・・何かしらの言い訳を付けてお金をせびっていて、気がついたら金額もどんどん大きくなっており、初めは彼の為になればとお金を準備していたが良いように使われてしまっているのではないか?

市川市内にある本件依頼者の自宅に泊まりに来ることもあるのだが、一人暮らしをしているはずの調査対象者の習志野市内の自宅に連れて行ってくれたこともなく・・・デートも殆どがお互いの勤務地がある中央区近辺や港区近辺であることが多く、何度か対象者の自宅のある習志野市に泊まりに行こうとしたものの結果断られ市川市内の依頼者宅に泊まることに…というのが多い

との事であった。

調査事項

・調査対象者がどのような生活を送っているのか?

調査期間

7日間実施(1日5時間程度)

調査結果

調査を実施した結果、元々のもともとの情報通り、調査対象者は、港区内の企業に問停めている事が判明した。しかし、調査対象者の自宅については習志野市内ではなく・・船橋市内で、依頼者とは別の女性と船橋市内のマンションに住んでいる事が判明した。

さらに、同棲中の彼女は船橋市内の飲食店にて勤務している事や周囲に「もうすぐ結婚する」や休暇を取り習志野市内に住んでいる調査対象者の両親にも挨拶を済ませていたことが判明した。

調査のポイント

交際中に依頼者自体が感じた違和感は・・・現実のものとなってしまったが・・・依頼者としては今後に向けて区切りをつけるためには良いきっかけとなったのかもしれません。

基本的に交際中の女性に対し少額のお金でも、貸してくれと言うような男は

・その女性には真剣なお付き合いでは無いという事を暗に伝えているようなもの

しっかりと尻尾を押さえておかないと貸したお金の回収もできません

調査費用

7日間(1日5時間程度の調査)・・・合計35時間・・・400,000円

その他

交通費等の実費

2万円程度

 

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュでは、皆様からのご相談をお待ちしております。

相談見積もりは無料なので、一人で悩まずに、まずはご相談いただければと思います。

top3