浮気(不倫)の結末④・・・アルシュblog

おはようございます。

千葉県の総合探偵事務所アルシュです。

uwakilink2

様々な方から相談やご依頼を受けていますが、相談の内容は「夫・妻の浮気(不倫)」「彼氏・彼女の結婚前調査」「浮気相手を撃退するための証拠集め」等々さまざまです。

離婚をするための証拠が欲しい!!!

という方もいますが、相談当初には

・離婚はしない

・浮気をやめさせる証拠が欲しい

・浮気(不倫)相手を撃退(ぶっ潰す)

という選択肢の中で思い悩んでいる方が多いのだと改めて感じています。

縁があって結婚したわけです。

離婚だけがすべての解決法にはならないということを相談者や依頼者の皆さんはよくわかっているのですね。

もちろん、相談当初

・離婚のための証拠が欲しい

と言っていた方についても、その半数程度の人は、実際には離婚はせず、掴んだ証拠で不倫(浮気)相手をしっかりと撃退して、夫や妻との再出発をされている方がいます。

私自身も離婚することがすべての解決だとは思っていないので、そのほかの方法で解決していくためのアイデアとして

浮気(不倫)の結末

について少しずつ書き溜めていこうと思います。

浮気(不倫)の結末④

離婚すると浮気(不倫)相手に嘘をつき、最終的に子供等を理由に浮気(不倫)相手と別れる結末

浮気(不倫)のパターンで大きく分けて2つあります。

・遊び

・本気

です。

そのどちらでも、多くの既婚者が浮気(不倫)相手に

・近いうちに妻(旦那)と別れるから、その時には結婚してくれ

なんて言葉を言っているのではないでしょうか?

これは、浮気(不倫)相手にとっては本当に迷惑なことですよね。

中には、この言葉を本当に信じてしまう人もいるんです。以前にも書きましたが、浮気(不倫)相手になりやすい人は、相手に引っ張られて依存してしまう人が多いので、この言葉を信じてしまう人が多いのは事実です。

浮気(不倫)

という先の見えない恋に走る中・・・ゴールを見せられたらどうでしょうか?

うれしいですよね

その言葉を信じ、何年間も時間を無駄にしてしまった挙句、子供等を理由に振られてしまったら、パートナーにとっては労せずして浮気(不倫)が収まったのでいいかもしれませんが、浮気(不倫)相手が黙って別れてくれるかどうかが心配ですよね。

相手の気持ちもスパッと切れるようにしっかりとパートナーの存在感を示すのが良いのではないかと思います。

大事なパートナーが戻ってくるだけではまだまだ終わりにはなりません。

今後の火種になりそうな浮気(不倫)相手をしっかりと潰していく必要があります。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュまで遠慮なく相談していただければと思います。

#浮気 #離婚 #浮気相手撃退 #探偵 #不倫 #浮気予備軍 #浮気症 #離婚裁判 #浮気証拠 #不倫証拠 #不倫撃退 #浮気防止 #不倫防止 #裏工作 #口裏合わせ

sidecon