浮気(不倫)の結末②・・・アルシュblog

おはようございます。

千葉県の総合探偵事務所アルシュです。

uwakilink2

様々な方から相談やご依頼を受けていますが、相談の内容は「夫・妻の浮気(不倫)」「彼氏・彼女の結婚前調査」「浮気相手を撃退するための証拠集め」等々さまざまです。

離婚をするための証拠が欲しい!!!

という方もいますが、相談当初には

・離婚はしない

・浮気をやめさせる証拠が欲しい

・浮気(不倫)相手を撃退(ぶっ潰す)

という選択肢の中で思い悩んでいる方が多いのだと改めて感じています。

縁があって結婚したわけです。

離婚だけがすべての解決法にはならないということを相談者や依頼者の皆さんはよくわかっているのですね。

もちろん、相談当初

・離婚のための証拠が欲しい

と言っていた方についても、その半数程度の人は、実際には離婚はせず、掴んだ証拠で不倫(浮気)相手をしっかりと撃退して、夫や妻との再出発をされている方がいます。

私自身も離婚することがすべての解決だとは思っていないので、そのほかの方法で解決していくためのアイデアとして

浮気(不倫)の結末

について少しずつ書き溜めていこうと思います。

浮気(不倫)の結末②

慰謝料を請求される

最終的な浮気(不倫)の結末として多いものの中で慰謝料を請求されるということもよく調査実施後にクライアントさんから聞くことがあります。

浮気(不倫)しているのだろうけど、まあそのうち別れるだろう

と思っている方もいるかもしれません。

旦那さんや奥さんの性格をよくわかっているからこその安心なのかもしれませんが・・・

もしかしたら、既婚者であることを隠して浮気(不倫)しているかもしれません。

これって本当に怖いんです。

もし、旦那さんや奥さんが既婚者であることを隠していたとしたら・・・旦那さんや奥さんにとっては

・単に遊びの浮気(不倫)

・既婚者なんだから結婚する気もない

・体の関係だけが目的

だったとしても、浮気(不倫)相手にとっては

・独身だと思っている

・結婚しようと思っているかもしれない

・本気の恋

なのです。

そのまま放っておいて何かの拍子に浮気(不倫)相手に既婚者であることがばれてしまったら・・・

慰謝料を請求される事なんて結構ざらにあるんです。

最近の世の中は、何でもかんでもすぐに訴えるとかいう世界になってきているので、相手が既婚者だとわかった瞬間に・・・浮気(不倫)相手は豹変して、今まで本気だった分、しっかりお金だけでも取ってやろうなんてことを考える人も少なくありません。

もし、慰謝料請求をされてしまったら・・・数百万円ものお金を取られかねないですよね

その時の防御策としても、浮気(不倫)を見つけてしまったら、しっかりと証拠を掴んで、浮気(不倫)してに慰謝料請求をされる前に先に動いて相手に対してこちらから慰謝料を請求してあげればいいんです。

先手必勝ですよね

しっかりと調査して証拠を掴み先に動くことで、浮気(不倫)相手から慰謝料を請求され多額のお金を取られる前に逆に慰謝料を取り上げて浮気(不倫)相手を攻撃しておくことが大事になるかと思います。

大事なパートナーが戻ってくるだけではまだまだ終わりにはなりません。

今後の火種になりそうな浮気(不倫)相手をしっかりと潰していく必要があります。

千葉県船橋市の総合探偵事務所アルシュまで遠慮なく相談していただければと思います。

#浮気 #離婚 #浮気相手撃退 #探偵 #不倫 #浮気予備軍 #浮気症 #離婚裁判 #浮気証拠 #不倫証拠 #不倫撃退 #浮気防止 #不倫防止 #裏工作 #口裏合わせ

sidecon

関連記事

“問題が大きくなる前に”
どんな小さなことでもご相談ください
PAGE TOP